スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラ 2009 11月号に掲載していただきました!!

アスパラ 2009 11月号 朝日新聞の折り込みチラシで紹介していただきました。

アスパラ

<紹介文>

玄海漬株式会社

昔から変わらぬ製法で守り続けられる味

明治・大正時代、日本軍からの要請で兵隊の保存食としての缶詰作りからスタートし、設立87周年を迎える唐津の老舗。お馴染の「玄海漬」は、今や貴重な鯨のかぶら骨(軟骨)を精製し、京都・黄桜酒造の酒粕を使った調味粕に漬け込んだ高級珍味。独特の風味と軟骨のコリコリした食感は、炊きたてのご飯や酒肴に良く合う。普通の缶詰の賞味期限に比べ3、4ヵ月と日持ちがしないのは、昔からの製法を守り続けている証拠。こちらの商品はすべて全国発送可能。
スポンサーサイト

“電話で注文 全国お取り寄せグルメ”に掲載していただきました!! 

電話で注文 全国お取り寄せグルメ
ネットではなかなか見つからない産地物の魚・肉・野菜

野村祐三     阪急コミュニニケーションズ

お取り寄せグルメ

<紹介文>

玄海漬、かに漬 

かつての捕鯨基地の伝統の味


唐津市一帯は、江戸初期から昭和20年代まで長く捕鯨が盛んだった。その伝統がクジラ加工品で今に見られる。老舗の玄海漬に電話を入れると「明治の中頃、酒粕にクジラの軟骨を漬け込んだところ大好評。以来、伝統の味を守り続けています」。杯を傾けながら味わうと、ほどよい甘さの酒粕と軟骨、この二つの相性が楽しい。併せて注文した佐賀名産のかに漬は、酒が進みすぎて困るほどだった。
プロフィール

鯨軟骨粕漬

Author:鯨軟骨粕漬
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。